一着持ってるだけでファッションセンスが高くなるジャンパー

jumper

一着は持っていたいジャンパー

ジャンパーを着た親子

最近、ジャンパーを着ている方をよく見かけるようになったと思いませんか。昔からあるジャンパーですが、最近ではデザインもカラーバリエーションも増えたことによって、更なる愛好家を増やしているのです。なぜジャンパーがここまで人気なのでしょうか。それはジャンパーには他にはないアウターの利点が詰まっているからです。
ジャンパーを着用したことがある方は分かると思いますが、ジャンパーは水を弾くものが多いのです。そのため、汚れにくく実用的である点が挙げられます。そのため、ジャンパーはバイクをこよなく愛するライダーなどにも選ばれているのです。
また、ジャンパーはファッションを選ばないこともポイントです。カジュアルなはファッションはもちろんのこと、スカートなどに合わせている方も多いですよね。ビジネスシーンでもジャンパーを着用している方も多く、デザインとカラーの選び方に注意するだけで、どんなシーンにも合わせることが出来るといった優れものなのです。
また、冬だけではなく、秋などにかけてから着用することも出来るのも利点だと思います。大人っぽく見せたい方は落ち着いた色を、カジュアルで元気な印象を与えたいなら原色系を選ぶと、より上手にコーディネートを楽しめます。

私がジャンパーを選ぶ際に重視すること

私はジャンパーを購入する際に、重視することがいくつかあります。今回は重視している点を書きたいと思います。1つ目は、やはりジャンパーということで防寒性が優れているということです。私は防寒性を一番に重視しています。どんなに良いブランドで、あっても寒ければジャンパーの意味がありませんよね。
そのため、防寒性を重視しています。2つ目に重視していることは、ジャンパーの重さです。どんなに暖かいジャンパーでも、重量があっては行動するときに大変ですよね。そのため軽いジャンパーを求めています。しかし、軽くて暖かいジャンパーはなかなかありませんよね。あるとしたら、やはり高価なジャンパーになってきますよね。そこで、私が最後に重視していることは、コストパフォーマンスが良いということです。
もちろん、高価なものはやはり値段相当の機能があると思います。しかし私が求めているのは、安価で暖かいジャンパーです。最近は某服屋でも、軽くて暖かいジャンパーを発売していますよね。そのような、ジャンパーを私は求めています。しかし、そのような安価なジャンパーは、すぐ壊れてしまうということがあるので、今後は耐久性も良いジャンパーを見つけていきたいですね。

ジャンパーの思い出

私は現在30歳ですが、ジャンパーを長く着ていました。その理由は、私は小学生から高校3年生まで野球をやっていたためです。野球チームはほぼかならずチームのジャンパーがあり、小学2年で野球を始めましたが、その時から冬場はジャンパーを着ていました。冬の寒い時期でも防寒具としての機能はもちろん、着やすく、運動している時に着ていても動きやすいので、冬のシーズンはアップで体が温まるまではジャンパーを着ていました。そのおかげですぐに体が温まり、体を動かしやすくなります。
日ごろからジャンパーをよく着ていたため、小学生の頃は普段着としても利用していました。私のチームのジャンパーは濃紺でシンプルな色でしたので、そこまでファッションを気にしない小学生にとっては非常に便利なアイテムで、ほぼ毎日来ていました。
中学時代は少し派手な色でしたので学校に着ていくことはできませんでしたが、小学生のころのものよりも質が高く、かなり温かかったです。高校の野球部のジャンパーはさらにクオリティが高く、シンプルでかっこよかったです。冬の教室で空調があまり効いていないときにもよく着ており、授業中でもかなり役に立ちました。野球をしなくなってからは着る機会は少なくなりましたが、今でも部屋で寒いときには部屋で着ています。

トレンド記事

新着記事一覧

2017年08月23日
重宝するスタッフジャンパーを更新しました。
2017年08月23日
カラーによって雰囲気が変わるジャンパーを更新しました。
2017年08月23日
人気のジャンパースタジャンを更新しました。
2017年08月23日
古着屋で買ったGジャンを更新しました。